【大阪校】医学博士・漢方の権威田代眞一先生による【植物薬理学1日講座入門】なぜ薬草には薬効があるのか? 

一般社団法人国際アロマセラピー科学研究所(ISA)の設立を記念して、

田代眞一所長が全国を回って記念講演をおこないます。

 

講座の概要

1) 植物が効くのではなく、植物の成分が効いている。植物の薬効を神秘化してはいけない

2)植物は何も人間のために薬を作っているのではない、生物進化の中にこたえがある

3)多成分系生薬と、単成分の新薬の違いを理解することで、漢方やアロマが見えてくる

 

(大阪会場)

2014/3/8(日)13:30~15:30

詳しくは、国際アロマセラピー科学研究所のホームページをご覧ください。

 

ダウンロード
ISA設立記念全国講演会.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 1.7 MB