新型コロナウイルス感染拡大予防について

新型コロナウイルス感染拡大予防のため、ライブラ香りの学校では少しでもお客様に安心して授業を受けて頂くため以下の通りの対応を取らせていただきます。

 

 

お客様(受講生)の対応

◆ご来校日には、ご家庭での検温にご協力お願いします。

風邪の症状がある場合、また感染症陽性とされた方との濃厚接触がある場合や、同居家族、

身近な知人に感染が疑われる方 がいる場合は通学を控え頂きます。

◆教室来訪時にマスクまたはフェースシールドの着用を周知し、咳エチケット、こまめに手洗い、消毒をして頂きます。

◆タオルまたはハンカチをご持参いただき、手をふくときは、ご自身のものを用いるようお願いします。

 

講師、スタッフの対応
◆出勤時の検温
◆以下の症状が見られる講師、スタッフについては授業を休講とさせていただきます。
①発熱や咳等の風邪症状が見られる

②新型コロナウィルスの 感染症陽性とされた者との濃厚接触がある場合。

◆地域の感染状況を把握しておく。

マスクやフェースシールドの着用、咳エチケット、こまめな手洗い消毒を徹底。

◆予防や健康に対し、今まで以上に留意
①手洗い、うがい、消毒
②外出の際は人混みを避け、マスク着用

③地域の実情に応じて、不要不急の外出、大規模集会、不特定多数の集まる場所へ 出かけることの自粛

 

各校舎の対応

◆定期的な換気

◆アルコール消毒

◆机、いす、トリートメントベッド、ドアノブなど高頻度で接触する部分については

消毒液で定期的に清拭する。

◆教室では、講師と生徒の距離を確保する。

可能な限り、マスクまたはフェースシールドを着用し、至近距離で会話する機会を避ける。

◆教室で手を洗う場所には、共用のタオルは置かず、ペーパ ータオルや個人用のタオルを利用いただく。

 

実技授業の対応

◆ウイルスは肌から直接感染するわけではないが、飛沫等で用具が汚染する可能性があるので、消毒を徹底する。

◆施術中にマスクの着用が困難な場合(フェイシャルトリートメント等)を除き、モデル側の受講生にも常時マスクの着用をお願いします。

セラピスト側の受講生もマスクは常時着用をお願いします。

 

◆コンサルテーション時には両者がマスクを着用し、対面で座らず、

ソー シャル・ディスタンス(1m以上、出来たら2m以上)の確保を心がける。

◆ベッド、椅子、ワゴンなどは使用都度消毒する。

◆使用済みの備品は必ず消毒をする。

◆施術の前後には手洗い・手指消毒を徹底し、施術中も必要に応じて手指消毒を行う

 

 


※なお、各都府県より緊急事態宣言が発令された場合は、各自治体の要請に基づいて対応いたします。

 

皆様の学びが止まらないよう、創意工夫と入念な備えを心掛けて参りますので、

ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

 

ライブラ香りの学校

お申込みフォーム

ライブラ香りの学校 天秤

ロゴマークのモデルになっているのは 創業当時の小さなハーブショップで使っていた「天秤」。右に「品質」、左に「誠実」。どちらかが劣って傾くことがないように 高品質にこだわって、誠実なスクール運営に努めています。品質:創業以来、常に授業・講師・教材にこだわってきました。 これまでも、これからも、 品質の高いアロマテラピーであり続けることをお約束します。誠実:ライブラ香りの学校のアロマテラピーはみんなを笑顔にします。 ライブラ香りの学校は笑顔があふれるスクールです。


ライブラ香りの学校 資料請求
ライブラ香りの学校 講座申込
ライブラ香りの学校 問い合わせ


ライブラナチュテラピー オンラインショップ
ライブラナチュテラピー 総合トップ