資格に一番近いスクール、それがライブラ香りの学校

0120-41-8228

平日 10:00 〜18:00

LIBRA AROMA SCHOOL修了生の声

アロマの資格を活かして活躍している修了生から寄せられた生の声をご紹介いたします。

  • Case 01.

    VIEW MORE

    富川 由里子様

    埼玉校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマブレンドデザイナー

    Case 01.

    富川 由里子様

    埼玉校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマブレンドデザイナー
    取得した資格 AEAJアロマテラピーアドバイザー
    AEAJアロマインストラクター
    AEAJアロマセラピスト
    AEAJアロマブレンドデザイナー
    現在の活動 オリジナルエッセンシャルオイルブランド
    「夢蝶香」(ゆめちょうか)を立ち上げ、現在minneで販売活動中
    URL

    https://minne.com/@yumechouka

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    職場とうまく合わなくて、初めて適応障害になり、ほんの少しでも前向きになりたくてアロマの勉強を独学で始めました。その時に、AEAJアロマテラピー検定1級を取得しました。
    その数年後、また職場(別の職場)と色々ありて適応障害になってしまいました。
    前回、アロマの勉強をした事で心が落ち着いて前向きになれたことを思い出し、この際、何か資格を取れたらもっと自分に自信が持てるのではないかと思い、スクールを探す事にしました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    自宅から通いやすい事。
    HPやブログでの先生の表情・様子から選びました。
    スクール生活はどうでしたか?
    ほぼ1対1での授業でした
    先生の笑顔と優しい音楽がかかる穏やかな空間・時間の中、カリキュラム以上の事が学べたと思います。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    精油は単体でもいい香りがしますが、ブレンドしたら奥行きや濃厚さ等が出たり時間によって香りが変わっていく様がとても面白く感じました。
    その面白さを、多くの人に知って欲しいと思いました。

    1.いくつもの試作品をつくり意見を聞きました。
    2.私が作ったレシピを商品にしてくれる会社を探しました。  
    3.出店するための場を探しました。
    今後の目標をお聞かせください。
    アロマを身近なものと感じてくれる人が一人でも増え、そのお手伝いをほんの少しでも出来たらと思っています。
  • Case 02.

    VIEW MORE

    増田 弥生様

    福岡校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    ISAメディカルアロマセラピスト

    Case 02.

    増田 弥生様

    福岡校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    ISAメディカルアロマセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマセラピスト
    ISAメディカルアロマセラピスト
    現在の活動 「ヘッド&アロマテラピーサロン 心月」を開業
    URL

    https://kokoroduki.jimdofree.com

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    仕事帰りに見つけたアロマ講座でした。香りに興味は無かったのですが、その時はプチ更年期もあり何となく
    通ってみたくなりました。
    アロマで作る化粧水や石鹸は香りが心地良く、楽しくていつの間にか元気になっていました。
    その先生が自宅でアロマサロンをされており、とても素敵な職業だなと思いアロマを本格的に習いたいと思いま
    した。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    安心な料金設定と、学校説明会に行った時、凄く緊張していた私に、にこやかな笑顔で出迎えてくれた先生と
    アロマの香りで一気に緊張がほぐれて、先生との会話がすごく楽しかったです。
    この先生がいらっしゃる学校なら大丈夫と確信し直ぐに決めました。
    スクール生活はどうでしたか?
    平日クラスでゆっくりとしたペースで学べ、授業も分かりやすく難しい所も質問も出来て良かったです。何より学
    校に行くのが本当に楽しかった!仲間とランチに行ったり皆んなから色んな刺激をもらい大変だったけど、とても充実した学校生活でした。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    始めから自宅サロンをしたいと思っていたので、知り合いやご近所の方に声をかけてまずは自宅のリビングで
    練習からはじめました。
    そして少しずつ自信をつけて、家族が居ない時間にリビングでサロンをしていました。
    今は引っ越しして、5畳程の小さなサロン部屋で平日の週2、3回程度で施術しています。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    私は話し下手なので、自分が話しをするよりはお客様の話しを聴く事を大切にしています。
    小さなおもてなしとして、毎回書く来店カードはその方を思いながら書いています。毎月のおすすめアロマを手
    描きでイラストしアロマの魅力を分かりやすく伝えるようにしています。
    実家の広島で定期的に出張でサロンをしていますが、ほとんどがご近所の方で毎回楽しみに通って頂いてい
    ます。広島ではサロン以外に皆んなで体操やお茶会などのご近所コミニティーとしても活動しています。それが
    私にとっても楽しく大切な場所になっています。
    今後の目標をお聞かせください。
    今は福岡の自宅と実家の広島でサロンをしていますが、もっと地域に密着したサロン活動にして行きたいで
    す。
    特に、高齢者の方にアロマトリートメントが気軽に受けれて、アロマの心地良さを知ってもらえるような場所作り
    をして行きたいです。
    そして健康に行かせるようにして行きたいです。
  • Case 03.

    VIEW MORE

    梅本 妙様

    奈良校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト

    Case 03.

    梅本 妙様

    奈良校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマインストラクター
    AEAJアロマセラピスト
    現在の活動 自宅サロン『妙香堂-myokodo‐』を開業
    URL

    https://www.myokodo.com/

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    母の自宅介護時代に、アロマと出会いました。
    介護に精油を取り入れながら、香りの持つ魅力を感じました。更に、レスパイト入院(介護者の休日を設けるための入院サービス)などの時、談話室などでハンドマッサージを母にしている時の母の笑顔や、それを見た他の入院患者さんから「私もしてくれない?」との声もありました。そしてしている時の笑顔を見て、『人の手が与えることのできる癒しの力』を実感しました。
    母を看取った後、『香りの力』『人の手で伝える癒し』を多くの人に知って欲しいと思い、ちゃんと伝えるために勉強し、資格を取ろうと一念発起したのがきっかけです。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    どんな資格があり、どんな勉強があるのか調べ、AEAJの資格を取りたいと思いました。
    奈良の通える範囲内で、AEAJの資格対応の教室を探し、問い合わせをしたときに、ライブラ香りの学校奈良校の石川先生と出会いました。
    お話も分かりやすく、とても親切で素敵な方で、「この先生に教えてもらいたい!」と思い、決めました。
    スクール生活はどうでしたか?
    毎回の授業はとても楽しく、しっかりカリキュラムは消化していくものの、トピックや香りにまつわるトリビアなど他の話で盛り上がる事もしばしば…。
    私はとても楽しい時間を過ごさせて頂いたのですが、先生にはご迷惑をかけていたような気がします(それでも全く嫌な顔一つせず、笑顔でお話してくださる素敵な先生です)。
    試験範囲には入らないような細かな質問にも丁寧に答えて頂き、試験対応以上に、アロマや癒しの仕事に対して、真摯に丁寧に向き合う姿勢も教えて頂けました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    「どこかに努めるのではなく、自宅サロンをしたい」という思いはありましたので、授業修了後、すぐの資格試験に申し込み、同時にカルテ提出のトリートメント記録の準備を進めていました。
    資格合格が解ったと同時に、自宅の部屋の一室を改装し、カルテ提出のトリートメントを進めながら、協力者の方たちの意見も聞きつつ、部屋を整え、開業準備を進めました。
    その間、(母の介護時代もお世話になっていた)アルバイト先でアルバイトは続けつつ、バイト仲間たちにもトリートメントの被験者の協力をしてもらい、今ではお客様になってくださっている方もいらっしゃいます。
    カルテの提出が終わり、部屋のインテリアが落ち着き、資格証が手元に届き、やっと自宅サロンとして走り出せる運びになった感じです。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    自宅サロンでかつ私一人での対応なので、問い合わせからトリートメント迄、全て私が対応しております。他のお客様と会うことも無く、担当者が変わることも無いので、体調や生活習慣も細やかに把握し、安心してお越し頂けるサロンです。
    アロマトリートメントサロンは女性専門サロンや、男性のお客様には一定の制限をかけているサロン様も多いのですが、当サロンは全く区別せずご対応しているのも特徴の一つ。お部屋の雰囲気もユニセックスな雰囲気で、性別・ご年齢にかかわらずお越し頂きやすいサロンになっております
    セラピストとしてのお仕事の他に、YOGAインストラクターの資格を有し、パーソナルトレーニングのトレーナーもしておりますので、アフターコンサルタントでは自己ストレッチ方法などもお伝えしております。
    今後の目標をお聞かせください。
    元々、自身の家族の介護現場でアロマに助けられたのがきっかけでセラピストになりました。
    サロンでのトリートメントで心と身体のストレスを軽減し、自由な心で楽しく人生を歩んでいくお手伝いをしていく事と共に、ゆくゆくは来て頂く事が困難な方へ、訪問でのトリートメントも受けて頂けるようにしていきたいと思っています。
    ご依頼いただいての訪問だけでなく、施設などへのボランティア活動を(単発の活動ではなく)定期的にすることも、大きな目標の一つです。
    介護する側もされる側も、大きなストレスになってしまうのは私自身の経験からも良く分かるので、どちらも気持ちよく、笑いあえるような関係のお手伝いをしていきたいと考えています。
  • Case 04.

    VIEW MORE

    新国 恵理様

    埼玉校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト

    Case 04.

    新国 恵理様

    埼玉校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマインストラクター
    AEAJアロマセラピスト
    現在の活動 アロマトリートメントサロン*香乃風(かのかぜ)を開業
    URL

    https://line.me/R/ti/p/@714dnfxp

    • LINE
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    現在勤務している会社の定年は65歳。
    約1年前に60歳になり、この先あと5年間今の会社で勤務したとして、その定年後に私はどんな仕事につけるのか?と立ち止まり考えました。現状をキープして65歳を迎えた後にも仕事を探す場合、職種を選ぶ選択肢はほぼないと言う社会の現実に改めて気が付きました。
    その時にアロマを学んで生かすという想いが浮かんだのです。
    2006年に日本アロマコーディネーター協会でアロマテラピーについて学び、ライセンス資格を取得しましたが、その資格を今の私が有効に利用できるとは思えず、学び直しをすることを決心しました。
    昔からアロマや自然療法について興味があったことが学びへの原動力になったことはもちろんですが、何よりも私のこの先の人生の中で、人にありがとうと感謝されることを仕事にしたい、そう出来たら素敵だなという想いがありました。
    私自身が、マッサージを受けることが大好きで、癒されることの大切さを身をもって実感していたことも大きかったと思います。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    現在勤務している会社と同じ駅にあったことが一番大きな理由ですが、新垣先生のサロンへ出向き、説明を受けたときの新垣先生の丁寧さや無理な営業感を感じさせない雰囲気に信頼できるなと感じました。
    又、他の学校よりも費用面が抑えられている点もポイントになりました。
    スクール生活はどうでしたか?
    驚きの連続でした。
    アロマ=いい香りで癒されること、。程度の知識でしたので、テキストページをめくる度に溜息しかでませんでした。歴史に始まり、化学や人体について、解剖生理学などに対しては「医者になる訳じゃないぞ!」と心の中で毒づいたのも1回や2回ではありません。
    学費を捨てても良いから、もう辞めよう!無理だ!と何度も思いました。
    しかし、そのような私の愚痴を新垣先生は叱りもせずに受け止めて、適切なアドバイスを与えてくれて、なんとか最後まで学び通すことができました。
    私は、インストラクターコースの学びが特につらかったですが、その後、セラピスト課程に進んだ際に、インストラクターコースで学んだことがセラピスト課程に繋がって行くことがわかり、振り返って「あの時頑張って良かったな」と感じました。当たり前のことですが、無駄な学びは無いと知りました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    レポート提出に協力をしてもらう協力者さんの為に、
    自宅の一部屋をサロン状態にしていたので、セラピスト最終実技試験に合格後、そのままその部屋をサロンとして使用。
    自然な流れで仕事がスタートできました。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    サロンの雰囲気も施術料金も敷居が高くないサロンを基本としています。
    ユニフォームも堅苦しくしたくないので、丈の長いカフェエプロンを付けています。
    高級感を売りにするサロンもありだと思いますが、私は気軽に利用できる敷居の低さ、だけども、しっかりと心身ともに癒される施術を提供したいです。
    今後の目標をお聞かせください。
    心や身体に不調を覚えた時に、アロマと私を思い出して貰えるような存在になりたい。
    その為にも、経験を積みながら施術力と人間力を上げていかねばと思います。
    アロマによる自然の力と私が学校で学んだことが融合し、そのことが人の役に立ち、癒しになれば、
    この先の私の人生は有意義なものになると信じています。
  • Case 05.

    VIEW MORE

    辻本 幸子様

    奈良校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト

    Case 05.

    辻本 幸子様

    奈良校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマインストラクター
    AEAJアロマセラピスト
    現在の活動 リラクゼーションサロン ナチュラリーユウ
    を開業
    URL

    Web Site

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    長年病院通いをし、薬を服用していました。副作用に悩んでいる時にアロマテラピーに出会い、少しずつ気分も身体も楽になってきているという実感があり、なんでなんだろうという探究心が湧いてきたことから、学ぼうと思いました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    自宅から近いということと、教室に通う前にサロンに施術に行き、どんな先生なのかを確認しました。
    とても勉強されていることと、雰囲気や話し方も好印象だったので選びました。
    スクール生活はどうでしたか?
    アットホームな雰囲気だったので、先生に質問がしやすく、いい意味でリラックスしながら楽しく学ぶことができました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    終了後、すぐにサロンをと考えていましたが、経営のイロハを学ぼうと先に近所の商工会に入会し、商工会主催のセミナーに参加し、近所の方と交流をさせていただきながらビジネスの基本を学びました。
    それからは、イベント出店などをしながら営業の仕方や異業種、同業者の方と交流をし、情報を共有しつつネットワークを築きながら、サロンを立ち上げていきました。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    コロナ以前は、対面での講座、出張セミナー、サロンでの施術、イベント企画などを中心に活動をしていました。
    2019年に企画し実施した「音楽&アロマ&煎茶道コラボイベント」の続編を2020年に組んでいましたが、コロナの影響で中止になってしまいました。(朝日新聞の奈良版の記事に掲載していただきました)
    現在は、オンライン単発講座、コース講座を中心に活動を行っています。2022年より「月のリズムアロマ」というタイトルで、月のサイクルに合わせてアロマやハーブの活用法をお伝えする講座をオンラインにて行っています。
    今後の目標をお聞かせください。
    「月のリズムアロマ」をブランディングしていきたいと考えていて、西洋占星術(医療占星術)、アロマやハーブ、薬膳など最終は食へと広げていきたいと思っています。
    プラスαとして、予防医学×アロマも広めていけたらいいなと。
    当分の間は、オンライン講座を中心に活動をすると思います。
  • Case 06.

    VIEW MORE

    佐藤 咲子様

    仙台校

    学んだコース
    アロマセラピスト

    Case 06.

    佐藤 咲子様

    仙台校

    学んだコース アロマセラピスト
    取得した資格 "AEAJアロマインストラクター
    AEAJアロマセラピスト"
    現在の活動 アロマとリンパのサロン サラ 開業
    URL

    Web Site

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    精油を使ったリンパトリートメントの個人サロンを運営して
    いたのですが、お客様より、「受けた日はよく眠れる」「他の施術より長持ちする」「耳鳴りが治った」などの声をいただき不思議に思い、アロマとリラクセーションについてももっと学びたいと思ったのがきっかけです。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    ホームページを拝見して、きちんと学べそうだと思ったので選びました。
    スクール生活はどうでしたか?
    早い内から打ち解けた雰囲気で、授業が受けやすかったです。毎回遠藤先生から刺激をもらって、頑張ろう!と思って帰ったのを覚えています。
    座学も実技の授業も充実していて、終わるとへとへとでした。受講後、疲れるからかタイ料理などの辛い物を食べながら、今後についてや当日の授業について他の生徒さんと話したのもいい思い出です。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    もともとリンパトリートメントのサロンをしていたので、メニューに加えました。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    プライベートサロンなのでゆっくりしていただけるのが魅力だと思います。
    休日にロングコースを受けていただくことが多いです。
    施術は副交感神経を働かせることをメインにしています。
    今後の目標をお聞かせください。
    サロン運営の存続が目標です。
    まだまだ未経験の方が多いので、アロマトリートメントの魅力を伝えていきたいです。
  • Case 07.

    VIEW MORE

    原田 加代子様

    福岡校

    学んだコース
    アロマセラピスト(熊本校)
    メディカルアロマセラピスト(福岡校)
    アロマハンドセラピスト(福岡校)
    アロマブレンドデザイナー(北九州校)

    Case 07.

    原田 加代子様

    福岡校

    学んだコース アロマセラピスト(熊本校)
    メディカルアロマセラピスト(福岡校)
    アロマハンドセラピスト(福岡校)
    アロマブレンドデザイナー(北九州校)
    取得した資格 ISAメディカルアロマセラピスト
    AEAJアロマセラピスト
    AEAJアロマハンドセラピスト
    AEAJアロマブレンドデザイナー
    現在の活動 アロマテラピーサロン山帰来
    URL

    Instagram

    • Instagram
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    独身で会社員だった頃行っていたサロンで、アロマ検定の話を聞き暇だし学んでみようと軽い気持ちで始めました。それからどんどん魅力に引かれました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    初めてアロマを知り、学んだ先生がライブラ卒業生だったので。
    スクール生活はどうでしたか?
    とっても充実した楽しい時間。学校の日が楽しみで仕方ありませんでした。
    幅広い年齢。いろいろな職種の方々が集まって皆でセラピストになろうという思いで学んでました。
    今現在は福岡校にお世話になり先生のおかげもあり、セラピストの横の繋がり仲間を持つことが出来ています。サロンをしている上でとっても心強いことです。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    自宅サロンを夢みてましたが実際アパートでしたし実家も難しい状況でした。そんな時、デイサービスにておじいちゃんおばあちゃんにフットケアをするボランティアの話をいただきました。
    月に4~5回行くことになりました。そんな中、結婚、出産。子育て支援センターに行くようになりそこで、ママ達にハンドトリートメントなど行うようになりました。その後2人目出産し家を建てることになり、資格を取り5年後に自宅サロンをオープンする事となりました。今ではサロンをしながら原点であるボランティア、子育て支援センターにてママへのケアも行かせていただいてます。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    いそがしすぎる日々の中
    たまにはのんびりとお昼寝でもしてリラックスして頂きたいと思います。
    1日1組限定です。
    今後の目標をお聞かせください。
    私自身が、生活を楽しみながら健康を維持し学び続けて、10年後、20年後と地域で根付いたサロンになって、いきたいと思っています。
  • Case 08.

    VIEW MORE

    江田 純子様

    福岡校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    メディカルアロマセラピスト

    Case 08.

    江田 純子様

    福岡校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    メディカルアロマセラピスト
    取得した資格 ISAメディカルアロマセラピスト
    AEAJアロマセラピスト
    AEAJアロマテラピーインストラクター
    現在の活動 aroma Mon Ange (アロマ モンアンジュ)
    URL

    Web Site

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    61歳に退職し、さて余力を何に使おうかと考えた時に余生を人の役立つ事にと思い、脳裏に浮かんだのがアロマでした。
    何故?アロマかと言うと10数年前に愛犬の不調で使用し助けられたからです。動物病院でうつ病と診断され服薬しておりましたが一向に治らず途方に暮れた毎日から救ってもらいました。
    友達の一言『人間も効くと言うから犬にも効くのでは?アロマ使ってみたら』でした。(笑)藁をもすがる思いでショップを訪ね購入したのがラベンダーで、その夜使用したらビックリ改善で涙があふれ出て…。
    その時の記憶からアロマをもっと知りたくなり、門をたたきました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    学校3ヶ所を選び、2ヶ所目でライブラを訪れた時、扉を開けた瞬間、香りが私を包んでくれました。
    その時に走馬灯のようにあの苦しかった愛犬の日々が現れ、涙があふれてきました。
    そして、福原先生の寄り添った対応に『ここだ!』と確信しました。学校選択で【ライブラ香りの学校】と言うネーミングも目を引きました。
    スクール生活はどうでしたか?
    私の入学時、同級生は4名で10代20代30代と60代の私でしたが、途中からのコースの方と合流があったりで、4~5名増えたりで合計9名の賑やかなクラスとなりました。
    クラスの雰囲気は最高で笑顔が絶えませんでした。私は若い方々のエネルギーを吸ってる感じで、若返ったのを証明できる集合写真はサロンの看板にもなってます。(笑)
    また、トリートメントの実習や練習で全員の容姿に変化(効果)があったことも実証できます。
    アロマがもたらす心身への影響は確実に教室の中に浸透していました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    運よくなのか?スムーズに卒業することが出来き、すぐに自宅サロンを開設しました。30代から経絡を利用した指圧を知人などにしていたので、経絡リンパを取り入れたアロマサロンを目指し、アロマとの相乗効果を生み出すことが出来ました。
    最初は実践に戸惑うなど自信不足気味でしたが、少しづつ感覚を掴み取った時にISAを取得する事で、もっと寄り添う施術が出来るのではと思いチャレンジしました。
    アロマの奥深さ、知れば知るほど自分自身にもお客様や周りの人にまでプラスをもたらす事が出来き、学びの強さを知ることが出来ました。
    ISAを取得後はフランス語の店名に改名し、現在に至ります。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    自宅サロンの魅力は自分のペースに合った運営と家賃などコストの軽減が出来る。ストレスフリーである事だと思います(集客に関しては別として)
    当サロンは一日限定1名(コロナ禍の為)なので、お客様の時間に合わせたくつろぎ空間を提供。
    また、お客様の不調に合った精油をお客様と一緒に選択しトリートメントオイル(2~3種類ブレンド作り)を提供。
    コースはみっちり施術だけの時間なので満足いただけます。
    必ず最後の仕上げはヘッドマッサージ(サービス)で目覚めの良さを実感してもらえます。
    今後の目標をお聞かせください。
    アロマの良さをもっと普及していく為、啓発活動を活発にしていきたいと思っています。
    去年から1年に1回の学校主催のイベントを行いました。今年はプチイベントを何度か行い個人的に出店するなどアロマに馴染んでもらい心身へのアプローチの魅力を伝えています。
    私の目標は若い方々が活躍する社会を少しでも手助け出来るよう、学校と協力し活動する場を作ることです。アロマに興味・関心を持たれるようアロマの輪を拡大して行くよう今後も頑張ります。
  • Case 09.

    VIEW MORE

    野村 亜矢子様

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト

    Case 09.

    野村 亜矢子様

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマハンドセラピスト
    AEAJアロマブレンドデザイナーAEAJ認定ナチュラルビューティースタイリスト
    環境カオリスタ
    JAMOIソーシャルマナー2級
    漢方セルフケア検定2級
    現在の活動 福岡県北九州市内の産婦人科医院勤務
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    最初にアロマに興味を持ったのは、地方公務員時代の社会教育課に所属していた頃、ハーブ講座を企画、主催し、その時にアロマテラピーについても少し勉強しました。
    その後は芳香浴で、趣味でアロマを楽しんでいましたが、40歳を過ぎて、夫がスポーツの仕事をやり始め、ケガに悩まされることが増えました。しかし元々、病院が嫌い、さらに他人に体を触られるのが苦手な夫は、体に不調を感じてもそのまま放置していて、これではいつか体を壊してしまうのではないかと心配になり、私が夫の体のケアをすればいいのではないか、と考えるようになりました。
    またその頃、大好きだった叔母が末期ガンで緩和ケア病棟に入院することになり、叔母に何かできることはないか、と考えたときに、アロマテラピーが頭に浮かびました。同時期、私も生まれて初めての入院、手術を経験したこともあって、やるなら今しかないのでは、と思い、アロマを本格的に勉強してみようと決めました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    ネットで検索して自宅から一番近いスクールだったので決めました。
    スクール生活はどうでしたか?
    私はスクールに入学した時点で、まだアロマテラピー検定も受けていなかったので、ほかの受講生に早く追いつかなければと必死でした。
    北九州校の疋田先生はとても優しく、少しおっちょこちょいなところもあり(笑) 私もそそっかしいところがあるので一方的にですが親近感を抱いています(笑)
    疋田先生には在学中から現在までいろいろとご相談にも乗っていただいていて、私の目標とするセラピストでもあります。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    在学中からイベント、マルシェにアロマハンドトリートメントやヘッドマッサージ、アロマクラフト講座等で参加させていだいていました。
    いろいろとご縁がつながり、市が主催するものや大手百貨店にも出店させていただき活動は順調でしたが、コロナが流行り始め、最初の緊急事態宣言が発令され、仕事がなくなってしまいました。
    どうしていいかわからず、しばらくは途方に暮れていましたが、そんな時に以前イベントで知り合った、英国IFPAのアロマ資格を取得できるスクールの先生から 「産婦人科でセラピストをしませんか?」と声をかけていただいたのがきっかけで現在に至ります。
    今は産婦人科内にあるアロマルームで、ひと月に30人〜40人前後、主に出産後のお母さんへの産後アロマケアを行っています。
    今後の目標をお聞かせください。
    実はアロマセラピストの筆記試験、実技試験とも合格しているのですが、コロナもあってカルテの提出がまだ終わっていないので、まずはカルテを取り、晴れてAEAJ認定アロマセラピストになることが、現在の一番の目標です。そして自分のサロンをオープンさせたいです。
  • Case 10.

    VIEW MORE

    秋山 美絵様

    武蔵小杉校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    ISAメディカルアロマセラピスト
    AEAJブレンドデザイナー
    AEAJハンドセラピスト

    Case 10.

    秋山 美絵様

    武蔵小杉校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    ISAメディカルアロマセラピスト
    AEAJブレンドデザイナー
    AEAJハンドセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマセラピスト
    AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマブレンドデザイナー
    AEAJアロマハンドセラピスト
    ISAメディカルアロマセラピスト
    現在の活動 普段は薬剤師をしていて薬局に勤務。土日祝日と水曜日に個人サロン営業。

    個人サロン
    Happy☆Aroma
    URL

    Web Site

    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    なりたかった薬剤師になり、沢山勉強して一生懸命働いて、気づくと責任ある立場になっていました。
    一日一日を精一杯過ごしていた当時、自分自身に向き合う時間はなかったかもしれません。毎日の仕事が楽しく感じられなくなり、辛く感じることが多くなっていく中、ショッピング中にアロマランプからすごく素敵な香りがしてきて、心がほっとしたのを覚えています。
    そこから、香りって何だろうと思いアロマテラピーを知り、仕事をしながらも学んでいくきっかけになったと思います。精油に出会い、自分の心と体が悲鳴をあげていたことに気づいたと思います。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    歴史のある学校だったのと、当時渋谷に学校があり通いやすかったことと、仕事をしながらも通えるところを探していたので、ライブラに決めました。
    また、香りの学校というのがすごく素敵だなと思い、ここなら香りと向き合っていけると感じたのを覚えています。
    スクール生活はどうでしたか?
    先生方がとても熱心で楽しく授業をしてくださったので、通うのがとても楽しかったのを覚えています。
    また、セラピストの授業では厳しいながらも、優しく教えてくださっていたので、クラスの人たちと練習したりして、少しでも向上するように頑張った覚えがあります。
    渋谷校の時、アロマを学び始めたころで、精油を詳しくは知らなかったので、どれを買ったらいいか分からずに相談したのがaiko先生で、とても優しく教えてくださったのを覚えています。その時に、教えてくださった精油は今でも好きな精油です。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    授業終了後、アロマを個人で楽しんだりはしていましたが、薬局でのアロマワークショップなどをさせていただいてくらいで本格的には活動できないでいました。
    そんな中、愛猫の「アロマ」がガンになり闘病生活。同時期に父親の末期ガンも分かりました。いなくなって分かる大切な存在。生きている時にしかできない沢山のこと。その時に学んだ気がします。
    そして、父が亡くなり、愛猫も虹の橋を渡ったあと、ライブラの目黒校が武蔵小杉に移転したのを知り、aiko先生のトリートメントを申し込みました。その時心と体に響くアロマテラピーを再実感。大切なものを失った寂しさはなくならないけど、心が解きほぐされていくのを感じました。そして、改めて今まで学んできたことを生かし、私にも小さな幸せを発見するお手伝いをしたいと思いサロンを始めることにしました。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    薬剤師の仕事をしているからこそ分かること、感じること、アドバイスできることがあります。
    薬剤師もセラピストも日々成長していく仕事です。私は、贅沢ですが両方全力で学んで、沢山の人と出会い、私でしかできない感性でセラピストとしてクライアントに向き合っていきます。
    今後の目標をお聞かせください。
    笑顔がHappyな気持ちにしてくれるのを信じています。そしてHappyが笑顔にしてくれます。
    これからも、沢山の人をHappyにするお手伝いができれば、私はHappyです。
    心のこと、体のこと、香りのことをもっともっと学び、沢山生かしていきたいです。
  • Case 11.

    VIEW MORE

    斎藤 尚子様

    福島校

    学んだコース
    アロマブレンドデザイナー
    アロマテラピーインストラクター

    Case 11.

    斎藤 尚子様

    福島校

    学んだコース アロマブレンドデザイナー
    アロマテラピーインストラクター
    取得した資格 AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマブレンドデザイナー
    現在の活動 勤務している薬局にてOTCコーナの一部にアロマ商品も取り扱いを行い、仕入れ・販売を行っている。購入されるお客様にアドバイスをしたり、ポップやリーフレット作りをしています。
    また、ブレンドデザイナーコースで学んだことを生かし、季節に合わせたブレンドやお客様の好まれる傾向にあるブレンドなどを作り店頭に置いてご提案させていただいております。
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    小さいころから花が好きだったこともあり、植物の不思議さには常に興味がありました。ある時、アロマ香水作りのワークショップに参加して、出来上がった香りに衝撃を受けたのがきっかけです。
    その時自分が直感で良いと思った香りを何種類も選んで、「こんなにいくつも混ぜたらどんな香りになってしまうのか?」と不思議でしたが、とても良い香りでした。そして心からリラックスできました。
    2回目に同じ講座で作った時も、前回とは違う種類でその時良いと思った精油を選びましたが、やはり良い香り。しかし前回とは全く違うタイプの香りでした。
    気分が落ち込んでいるとき、元気な時、その時の自分の状態で好きな香りが変わる。そして自分の気持ちに正直に香りを選べば、自分だけが安らげる香りに出会える。この素晴らしい体験がアロマをもっと詳しく学びたいという気持ちにさせられました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    ホームページを拝見して、とても印象が良かったからです。
    また、学びたいコースが充実していることと、自宅から通える距離にあったスクールのレッスン内容、時間等も自分に合っていたからです。
    スクール生活はどうでしたか?
    先生のご自宅の一部を教室にされていたのですが、清潔で洒落ていて、とても快適でした。レッスン内容もしっかりしていて聞き取りやすく、わかりやすい授業でした。
    先生との相性も良かったです。授業はきっちりとテキパキしていて時間もきちんとしていたので、やりやすかったです。
    授業の中での余談で、例えば花にまつわるエピソードから音楽や趣味の話まで飛躍すると、楽しくて、話が止まらなくなりそうでした。
    特にブレンドデザイナーコースでの精油についてのイメージのレッスンでは、先生が楽しそうに話を聞いてくださったり、精油についてのたくさんの情報などを提供してくださったので想像力が膨らみました。
    発想力が磨かれ、パワーが出てくるような感覚にわくわくしました。コロナの影響もあり、少人数のレッスンだった為、その時同じインスラクターコースで学んだのは2人でした。オンラインも織り交ぜていたため、実習でご一緒しただけでしたが、やはりお会いしたら楽しくてお話が止まらなくなりました。同じ目標があると初対面であってもすぐに打ち解けられるのは良いなあと思いました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    アドバイザーの資格までは持っていたため、スクールに通う前から職場の売り場の一部でアロマ販売はしていました。もっと売り場を充実させたり、お客様の質問に的確に答えられるようになりたいと思いスクールに通うことを決意しました。
    今後の目標をお聞かせください。
    今は精油の販売を通してお客様に使い方などのアドバイスがメインですが、今後は、より一層お客様のアロマ生活のお役に立てたら、と思っています。
    精油に求めるものは一人一人違うと思います。リラックス効果を期待する人、虫よけや除菌など生活の実用に使いたい人、しゃれた空間を演出したい人など。最近は、男性の方もアロマを購入される方が増えてきました。眠れないのでジャスミンの香りをかいだら眠れたので、とか森林の香りをかぎたいがバスソルトに入れると家族が嫌がるから自分用が欲しいとか。
    生活の中で今の自分に合った香りをブレンドして、気軽に使っていただけるようなアドバイスをするのが目標の一つです。
    ワークショップをするなら、短時間で気楽に参加できることを店舗でやってみたいです。
    より多くの人に、構えずにカジュアルにアロマを暮らしに取り入れてほしいからです。
    もう一つの目標は、自分のサロンを持つことです。
  • Case 12.

    VIEW MORE

    丹治 沙代子様

    福島校

    学んだコース
    アロマテラピー検定対応コース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマハンドセラピスト

    Case 12.

    丹治 沙代子様

    福島校

    学んだコース アロマテラピー検定対応コース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマハンドセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマテラピーアドバイザー
    AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマハンドセラピスト
    現在の活動 子育て支援センターでのハンドトリートメント。
    毎月開催されているマルシェでのハンドトリートメントやキャンドル販売
    アロマキャンドル、アロマバスボム、アロマスプレーのワークショップを開催。
    • Instagram
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    もともと看護師として働いていたのですが、その中でタッチングの大切さを知りました。その後子供を産んだ産院でアロマのトリートメントを受け、とても癒された経験から、自分も触れることと香りで癒しを提供できるようになりたいと感じ、アロマを学ぼうと思いました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    信頼と実績のある業界最大手のAEAJで学びたいと思っており、その認定校のライブラ香りの学校福島校が近所にあったからです。
    スクール生活はどうでしたか?
    資格取得中にコロナ禍となり、オンライン試験に切り替わったり、教室でも休校や感染対策がされながらのスクール生活となりましたが、クラスの雰囲気は良く、講師は親身になってくれました。
    特に子供が1歳と4歳で小さいため預けなければ講義が受けられないのですが、子供の預け先がない時など講義日や講義時間を変更したり振替をして対応してくれました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    子供が支援センターを利用する中で、センター職員に声をかけられボランティアでハンドトリートメントを行うこととなりました。その後ボランティアではなく毎月開催されるマルシェでの出店を提案され、主にそこでハンドトリートメントを行なっています。そのマルシェへの出店をきっかけに、他の子育て支援センターでのハンドトリートメントやマルシェやフリーマーケットでのワークショップなど声が掛かるようになりました。
    今後の目標をお聞かせください。
    子育てと医療職を両立しながら、自宅や他会場でアロマクラフトのワークショップとその完成までの待ち時間にハンドトリートメントができるような小さなサロンをやってみたいと思っています。
  • Case 13.

    VIEW MORE

    岡崎 愛子様

    北九州校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター

    Case 13.

    岡崎 愛子様

    北九州校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    取得した資格 AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマブレンドデザイナー
    AEAJアロマハンドセラピスト
    現在の活動 "サロン Tentomushifarm(テントムシファーム)
    を開業"
    URL

    Web Site

    • Instagram
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    アロマを友達に教えてもらってから好きになり、出産後に産院で産後ケアのアロマトリートメントを受けて香りにとっても癒された経験から、資格があるなら勉強してみたいと思いました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    インターネットで検索をして、疋田先生のホームページを見て、家が近くだった事と、とても素敵な雰囲気の先生だと思ったので決めました。
    スクール生活はどうでしたか?
    大人になってスクールに通うのは初めてでした。化学もあり、カタカナの名前ばかりで難しい勉強内容でした。
    ついていけるのかとても不安でしたが、先生が詳しく教えて下さるので挫折せずに進めることが出来ました。勉強が楽しく感じたのは初めてでした。
    また、小さな子供を預けての受講となりましたが、その時間だけは自分の時間になり、リフレッシュできました。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    森で活動する育児サークルに入り、その時虫よけスプレーのワークショップを頼まれました。とても緊張しましたが、楽しかったです。
    その後、友達とマルシェ出店に誘われて、マルシェでのワークショップや、アロマキャンドル、アロマ空間ミストの販売を行っています。
    自宅サロンでは月星座アロマキャンドルワークっショップや各種アロマのワークショップを行っています。
    また、子供が通っている歯医者さんで、院内アロマのプロデュースを依頼されて今も継続して納品しています。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    アロマ小物は販売できるものが限られていますが、手軽に使うことができるミストの販売を軸としています。一番簡単な作り物ですが、実は自分が一番使うのがアロマミスト。調香師としてブレンドしたミストをたくさんの種類を作って選んでいただき、その時その方に必要な香りをお届けできるようにしています。

    小規模でのワークショップを行いますので、和気あいあい、敷居の低い調香師として、身近にアロマを感じていただけるようにと活動しています。
    今後の目標をお聞かせください。
    森の育児サークルから始まり、キャンプや畑サークルを経て、現在は野草サークルの企画を行っています。どの活動も植物と繋がっており、野草の学びを進める中で植物の力が素晴らしいと再認識しました。今後は今までチャレンジしてこなかった、アロマセラピストの資格を取得し、自分も体験した、産後ケア、他にも介護ケア、などの現場でアロマの力でお手伝いできるような、アロマセラピストとしてお仕事していきたいです。
  • Case 14.

    VIEW MORE

    山内 由紀様

    岡山校

    学んだコース
    アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト

    Case 14.

    山内 由紀様

    岡山校

    学んだコース アロマテラピーインストラクター
    アロマセラピスト
    取得した資格 AEAJアロマテラピーインストラクター
    AEAJアロマブレンドデザイナー
    ISAメディカルアロマセラピスト
    現在の活動 ライブラ香りの学校岡山校(リシェス)の所属講師として、理論授業を担当。
    また自宅教室「ナチュラルアップ」を開業。アロマクラフトレッスンやハンドトリートメントレッスンなど、初心者向けの講座を開講。
    URL

    Web Site

    • Instagram
    • BLOG
    アロマを学ぼうと思ったきっかけは?
    第1子を妊娠中、病院でアロマトリートメントの紹介があり、それがアロマテラピーとの出会いでした。心地よい香りで心身ともに癒やされたことで、興味がわきました。出産後、アロマテラピー検定を受検したことで関心が高まり、本格的に学びたいと思いました。
    ライブラ香りの学校を選んだ理由を教えてください。
    お世話になった助産師さんの紹介で、ライブラ香りの学校を知りました。信頼と実績がある学校だとわかり、入校を決めました。
    スクール生活はどうでしたか?
    インストラクターコースを受講した2007年当時、受講生の半数以上が近県から泊まりがけで来ていたことに驚きました。そんな彼女たちに刺激を受けたのは言うまでもありません。土日開講の集中クラスだったので、ハードスケジュールでしたが、昼休みはみんなそろってランチに行き、それぞれの思いを語り合ったことが思い出されます。和気あいあいと楽しく学ぶことができました。
    セラピストコースを受講したときは、卒業生の先輩セラピストの方々にアドバイスをいただいたり、モデルになっていただいたりと、大変お世話になりました。受講生同士、縦横のつながりが広がったことは、とてもありがたかったです。
    授業修了後、アロマのお仕事をされるまでの経緯を教えてください。
    育児に追われ、自分でアロマを楽しむことのみの状況が数年続きました。第1子が幼稚園在園時、ママ友からアロマクラフトレッスンの依頼があり、実費のみ徴収する不定期レッスンを約3年間続けました。その後、第2子の幼稚園入園を機に自宅教室を始動しました。
    第2子が小学校に入学したとき、タイミングよく岡山校の講師募集を目にし、採用試験にトライしました。小さな自宅教室では経験できないことも多々経験させていただいています。
    子供たちの成長とともに仕事のスタイルを変え、スキルアップが図れたことはラッキーだったと思います。
    現在のサロン(スクール)の魅力や特長を教えてください。
    自宅だからか、受講生さんからは落ち着くとの感想をよくいただきます。
    レッスンは少人数制(1~3人)をとっているため、しっかりと受講生さんと向き合うことができます。
    リクエスト開講で1人からでもレッスンを行うので、小回りのきく教室だと思っています。
    今後の目標をお聞かせください。
    私には発達障がいの息子がいます。サポートを必要とすることも多々あるので、比較的融通の利く現状の仕事形態は、私にとってはベストだと思っています。
    今後は、発達障がいとアロマテラピーについて、もっと深掘りしたいです。当事者だからこそ、伝えられることがあると思います。障がい児・者、またその家族の手助けができればと考えます。
    『楽しい・おもしろい』、これが私の原動力です。好奇心を持ち続け、前進していきます。

ライブラ香りの学校の
無料説明会・相談随時受付中

0120-41-8228

平日 10:00 〜18:00